masayuki5160's diary

名古屋でWeb系エンジニアしてます。

Googleの歴史、そしてWebの歴史についても知れる"How Google Works"

How Google Works (ハウ・グーグル・ワークス) ―私たちの働き方とマネジメント

新品価格
¥1,944から
(2017/4/22 21:14時点)

さすがに今、Googleのことを知らない人は少ないと思います、言わずとしれたテックカンパニーがGoogleですよね。

このHow Google WorksはまさにGoogleがこれまでどのようにビジネスを行い、マネジメントをしてきたか詳細に解説しています。 Googleの話だからスケールが違いすぎて参考にならないのでは、ということはありません。 むしろプロダクトマネジメント、リーダーシップ、チームのマネジメントなどの面で明日からいかせるストーリーが多くあります。

歴史を知ることと学ぶことについて

f:id:masayuki5160:20170319232813j:plain

ただその中でも今回紹介したいのはHow Google Worksを通して学べるWeb、インターネットの進化の歴史について。 少し話がそれますが新しいことを学ぶ時に僕が意識していることがいくつかあります。 それは、

  • 比較的やさしめの入門書を数冊買う、読む(インプット)
  • 中級者向けの本を1、2冊買う、読む(インプット)
  • 勉強会、イベントがあるなら参加する、そして質問やコミュニケーションをとり理解を深める(インプット+アウトプット)
  • 歴史、経緯を学ぶ

ということ。 1、2、3点目の項目は問題ないでしょう、そのままの意味です。 ポイントは4点目。 新しく学ぼうとする分野、対象のボリュームが少ないなら意識しないでいいこともありますが、

  • どういった経緯でその技術は進化してきたのか
  • なぜその技術の仕様が今こういったことになっているのか、その経緯
  • そもそもどういう人たちの思い、考えが積み上がって、今この状態になっているのか

などなどを把握していくと、理解が深まるケースが多いと考えています。

f:id:masayuki5160:20170422212221j:plain

そしてWeb、インターネットの分野もまさにそう。 冷静に考えると歴史とよべるほどの時間は経ってないですが、爆発的なスピードで進化してきた分、知っておくべき歴史的経緯は結構あります。 それを知ると、理解を妨げていたことのブレークスルーになったりすることが結構あります、僕はそうでした。

そしてHow Google WorksはまさにWebエンジニアが知っておいた方がいいWebの歴史、インターネットの歴史、進化の過程をGoogleという視点を通して知ることができる素晴らしい本です。 技術書も面白いですがこっちもおすすめですよ。