読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

masayuki5160's diary

名古屋でWeb系エンジニアしてます。

働きがいのある会社に選出され続ける会社の人事本部長が語る"日本一働きたい会社のつくりかた"

日本一働きたい会社のつくりかた

新品価格
¥1,620から
(2017/4/15 22:21時点)

本屋で平積みになっている本書の帯を見てつい買ってしまいました。読みやすい割りに実際にベストモチベーションカンパニー第1位になったLIFULLの人事本部長の著書になっています。人事関係者でなくともぜひお勧めしたい本です。

リアルなベストモチベーションカンパニー日本一までのストーリーが参考になる

f:id:masayuki5160:20170415231355j:plain

全体的には成功ストーリー、という印象に仕上がっていますが、うまくいかなくて、という話も随所に見受けられます。特に著者が入社面接を受けた時のストーリーが非常にリアルでなんだか失礼ながら笑ってしまいましたw

本書の中身としては実際に日本一になるまでにやってきた施策についても詳細に紹介しています。 個人的には一つ一つの施策はそこまで驚くようなものではありませんでした。しかし経営陣まで巻き込んでの人事関係の施策実行の手腕はなるほど、と感心しました。

というか、やはりそこまで巻き込んでこその結果なんだな、とも納得しました。一般スタッフへ本気度を示すにはそこを巻き込むことは必須ですよね。 また、経営層の中での意思の統一へも配慮し、例えば各取締役の口からも一般スタッフ等へ説明する機会を提供し取締役自身が理解を深める機会としている点についても納得しました。上司がバラバラなことを言っている、という状況ほど部下を落胆させ、モチベーションを下げることはないですからね。

本当にすごいのは、実際に実行してきたということそのもの

掲載されているいくつもの施策そのものは、多くの人が思いつきそうなものも結構あります、他の企業でも案としてはあがっているでしょう。 でも、ポイントはそのあがった案をしっかりまわりを巻き込みながら実践してきたことにこそある、そう思います。そしてそれを実行する情熱を持つ人、そういった人々と本気で取り組むとこがキーになることを理解し、挑み続けてきた、と。

脱帽だ〜、と正直に感じました。

以上です。 社員が夢中になり働いている企業はどうしているのか、興味がある方にもぜひお勧めです、では。

masayuki5160.hatenablog.com

日本一働きたい会社のつくりかた

新品価格
¥1,620から
(2017/4/15 22:21時点)