読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

masayuki5160's diary

名古屋でWeb系エンジニアしてます。

フレームワークを使った考え方、整理をする習慣を身につけることが有用だと今更気づいた話

MAJIBIJI pro 問題解決に強くなる! (マジビジPRO)

中古価格
¥1から
(2017/3/20 12:18時点)

このシリーズの本、地味に好きでよく買ってます。
コンビニで買える、というのもあるのかもしれませんが。

それは置いておいて本題です。

先人の知恵が詰まったフレームワークを使わない手はない!

有名なものではSWOT、3C/4C、5Fなどあると思います。
他にも色々あるみたいですがそのどれもが先人の知恵や経験から形になっているものです。
Webアプリケーションを作るときでもフレームワークの中には多くの知恵と技術が詰まっているわけですが、それと同じですね。

フレームワークの考え方、思想を把握し、道具としてフレームワークを使いこなすのが大事

Webアプリケーションフレームワークもそうですが、仕組みだったり、フレームワークの思想だったりを把握していることが望ましいです。
プログラミング言語も一緒だと思います、Webアプリケーションを作るのにC++を選択する、ということはないように、それぞれのフレームワークにはそれぞれに合った利用シーンがあります。
例えば、

  • 3C/4C => 現状把握のためのフレームワーク
  • SWOT => 自社の強みを知る、整理するため
  • ファイブフォース分析 => 業界の構造を捉えるため

という感じでしょうか。

f:id:masayuki5160:20170409132447j:plain

困っている時ほど役に立つフレームワーク

フレームワークはやったことのない仕事を任せられた時や、一緒に仕事をしているメンバーと考えを共有したいとき、そんな時に役立つと思っています。(Webフレームワークも一緒ですよね。)
この本には20個のフレームワークしか載っていませんが、他にもありますので困っている時ほど状況にあったフレームワークがないか探してみる、ということもいいと思います。

では以上です、まずは使いやすいフレームワークから自分のものにしてみることがお勧めです!

masayuki5160.hatenablog.com